【不動産売却】手数料の早見表・仕組みを解説

不動産業者(仲介会社)に支払う手数料は、法律で上限が定められています。

基本的に成功報酬、売却完了後に支払う「後払い」です。媒介契約(専属専任媒介契約・専任媒介契約・一般媒介契約)のいずれでも、手数料上限は一緒です。

また、売主が広告活動などの経費を負担することもありません。

媒介契約のときに手数料の一部支払を求められたり、売り出し中に広告活動の経費を要求されたら要注意です。その不動産業者とは媒介契約を見送る、解除・解約したほうがよいですね。

この記事では、不動産業者に支払う手数料の早見表、仕組みを解説いたします。

手数料の早見表

売却額(万円)売却手数料の上限(円)消費税額(円)(10%)手数料算定式
10050,0005,000100万円×5%+税
200100,00010,000200万円×5%+税
300140,00014,000200万円×5%+100万円×4%+税
400180,00018,000200万円×5%+200万円×4%+税
500210,00021,000200万円×5%+200万円×4%+100万円×3%+税
600240,00024,000200万円×5%+200万円×4%+200万円×3%+税
700270,00027,000200万円×5%+200万円×4%+300万円×3%+税
800300,00030,000200万円×5%+200万円×4%+400万円×3%+税
900330,00033,000200万円×5%+200万円×4%+500万円×3%+税
1,000360,00036,000200万円×5%+200万円×4%+600万円×3%+税
1,100390,00039,000200万円×5%+200万円×4%+700万円×3%+税
1,200420,00042,000200万円×5%+200万円×4%+800万円×3%+税
1,300450,00045,000200万円×5%+200万円×4%+900万円×3%+税
1,400480,00048,000200万円×5%+200万円×4%+1,000万円×3%+税
1,500510,00051,000200万円×5%+200万円×4%+1,100万円×3%+税
1,600540,00054,000200万円×5%+200万円×4%+1,200万円×3%+税
1,700570,00057,000200万円×5%+200万円×4%+1,300万円×3%+税
1,800600,00060,000200万円×5%+200万円×4%+1,400万円×3%+税
1,900630,00063,000200万円×5%+200万円×4%+1,500万円×3%+税
2,000660,00066,000200万円×5%+200万円×4%+1,600万円×3%+税
2,100690,00069,000200万円×5%+200万円×4%+1,700万円×3%+税
2,200720,00072,000200万円×5%+200万円×4%+1,800万円×3%+税
2,300750,00075,000200万円×5%+200万円×4%+1,900万円×3%+税
2,400780,00078,000200万円×5%+200万円×4%+2,000万円×3%+税
2,500810,00081,000200万円×5%+200万円×4%+2,100万円×3%+税
2,600840,00084,000200万円×5%+200万円×4%+2,200万円×3%+税
2,700870,00087,000200万円×5%+200万円×4%+2,300万円×3%+税
2,800900,00090,000200万円×5%+200万円×4%+2,400万円×3%+税
2,900930,00093,000200万円×5%+200万円×4%+2,500万円×3%+税
3,000960,00096,000200万円×5%+200万円×4%+2,600万円×3%+税
3,100990,00099,000200万円×5%+200万円×4%+2,700万円×3%+税
3,2001,020,000102,000200万円×5%+200万円×4%+2,800万円×3%+税
3,3001,050,000105,000200万円×5%+200万円×4%+2,900万円×3%+税
3,4001,080,000108,000200万円×5%+200万円×4%+3,000万円×3%+税
3,5001,110,000111,000200万円×5%+200万円×4%+3,100万円×3%+税
3,6001,140,000114,000200万円×5%+200万円×4%+3,200万円×3%+税
3,7001,170,000117,000200万円×5%+200万円×4%+3,300万円×3%+税
3,8001,200,000120,000200万円×5%+200万円×4%+3,400万円×3%+税
3,9001,230,000123,000200万円×5%+200万円×4%+3,500万円×3%+税
4,0001,260,000126,000200万円×5%+200万円×4%+3,600万円×3%+税
4,1001,290,000129,000200万円×5%+200万円×4%+3,700万円×3%+税
4,2001,320,000132,000200万円×5%+200万円×4%+3,800万円×3%+税
4,3001,350,000135,000200万円×5%+200万円×4%+3,900万円×3%+税
4,4001,380,000138,000200万円×5%+200万円×4%+4,000万円×3%+税
4,5001,410,000141,000200万円×5%+200万円×4%+4,100万円×3%+税
4,6001,440,000144,000200万円×5%+200万円×4%+4,200万円×3%+税
4,7001,470,000147,000200万円×5%+200万円×4%+4,300万円×3%+税
4,8001,500,000 150,000 200万円×5%+200万円×4%+4,400万円×3%+税
4,9001,530,000153,000200万円×5%+200万円×4%+4,500万円×3%+税
5,0001,560,000156,000200万円×5%+200万円×4%+4,600万円×3%+税

この表は、売主側の不動産業者がもらえる手数料です。

買主側の不動産業者も、同額の手数料がもらえます。

売主側の不動産業者が買主も見つける「両手仲介」は、売主と買主の両方から手数料がもらえるため、不動産業者の利益は2倍になります。

手数料の仕組みを解説

たとえば、売却額4,000万の場合、手数料は126万円になります。

売却額3,500万なら、手数料は111万です。

 

売主にとって500万の値下げは大問題ですが、不動産業者にとって500万値下げしても手数料は15万下がるだけ。

売却額3,000万でも、手数料は96万円もらえます。

ざっくりですが、売却額が100万下がる毎に、手数料は3万円ずつ少なくなっていきます。

 

不動産業者にとって、値下げは痛くも痒くもありません。

内覧に立ち会ったり、ポスティングやオープンルームなんて、手間もお金もかかります。

値下げしてもさっさと成約させることが、不動産業者の利益になるのです。

ツボネ
値下げするなんて、ありえない????
売れるだけ、ありがたいと思えよ。
腹黒
情弱
5,000万で売るって言ったじゃないか!
情報弱者は上客です♪
腹黒
鴨ねぎ
親身な対応は嘘だったの?
おいしく食べるための工夫だな!
腹黒
腹黒に騙され食い物にされた被害者の会、現場からお伝えしました。
非常口

まとめ

不動産業者は、自社の利益ばかり考えている人ばかりではありません。

親身に寄り添って、仕事に打ち込んでくれる人も大勢います。

あなたの大切な不動産を1円でも高く、早く売却するには不動産一括査定を活用し、最良のパートナー・多くのサポーターを見つけることをおすすめいたします。

【イエウール】利用者1000万人、業界最大手No1の一括査定

・提携先企業数1900社超、全国エリアカバー率も業界No1

・販売力の優れた大手、地域のニーズを知り尽くした地元企業と多彩

・悪徳業者を徹底排除。しつこい電話、勧誘の心配はまったくなし!

【イエイ】主要大手はもちろん、地元に強い不動産会社まで網羅

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

・サイト利用者数&問い合わせ数&提携不動産会社数・NO1

・囲い込み・悪徳業者の徹底排除。無料のお断り代行サービス!

・【祝売却】最大10万円分ギフトカードのキャンペーン!

【RE-Guide】独自の診査を通過した優良不動産会社のみを紹介

・参加会社は700社以上、安心・信頼の大手も多数参加!

・創業14年目の老舗サイト、最大10社に査定可能!

・日々のサービスチェック、囲い込み・悪徳業者を徹底排除!

-不動産・住宅ローン

© 2020 非常口